2011/08/05

エステー エアカウンターの測定方法

エステー エアカウンターを実際に使って
放射線量を測定するにはどうしたらいいでしょうか?


測定方法はとても簡単です。


たとえば、放射線が気になる場所で、
地上から1メートルの高さのところで
エアカウンターを水平に持ちます。


測定する人の身長によっても異なりますが、
だいたい自分のお腹から胸くらいの位置に
持つといいでしょう。


操作はボタンひとつでOK。


測定時間は、放射線の量によっても違ってきますが、
最長の場合で約10分間です。


測定値の測定に関しては、
国家標準に基づき実施された校正により、
精度の承認も受けています。

そのため、測定値には高い精度を保っています。


測定場所はどこでもOK。


お子様のいる家庭なら、
子供の遊ぶ公園などは気になりますね。


また、自宅で家庭菜園をしている人は、
畑の土に含まれる放射線量を測定するのにもいいです。


エアカウンターが家庭にあれば、
いつでもすぐに放射線量を測定してくれるので、
とても安心ですね。


2011年の最新モデル 食品測定機能付(硝酸塩)のガイガーカウンターはこちら!